ニュースウォッチャーcom

アナタの気になる今話題の最新ニュースをイチ早くお届けします(^_-)-☆

Σ( ̄□ ̄|||) 【クロワッサン食べ比べ】伊勢丹新宿店で開催中の「フランス展」でもっとも美味しいクロワッサンはコレだ!!

   

【クロワッサン食べ比べ】伊勢丹新宿店で開催中の「フランス展」でもっとも美味しいクロワッサンはコレだ!!

パン屋の実力はクロワッサンにあらわれると思う。シンプルであるがゆえに、技術を必要とするクロワッサン。これ1つ食べれば、パン屋の技術やこだわりのすべてを知ることができるといっても、過言ではないだろう。

そんなクロワッサンを愛してやまない人達に、ぜひとも試して欲しいことがある。それは、伊勢丹新宿本店6・7階の催物場で開催している「フランス展」に行き、出店しているベーカリーのクロワッサンを食べ比べることだ。実力店が集結しているので、美味しいクロワッサンを食べ比べることができるぞ!

この催しは、2017年4月12日から18日までの日程で開催している。フランス文化の祭典「ボンジュール フランス」と伊勢丹がコラボレーションして、行われているのだ。

・ル・グルニエ・ア・パン

6階催物場では、ワインやチーズ、スイーツなどのフランスの食文化を伝えるお店が出店しており、ベーカリーもそのひとつ。クロワッサン食べ比べのために購入したのは、フランスに本店を持つ「ル・グルニエ・ア・パン」のクロワッサン(260円)。

・ジャン・キルシャー

ヨーロッパの有名レストランにパンを供給している、歴史ある名店「ジャン・キルシャー」のクロワッサン(410円)。

・パティシエ・シマ

東京・麹町の有名店「パティシエ・シマ」のフランス産イズニーの発酵バターを使った、クロワッサンイズニー(342円)。

当編集部のなかでも、特にクロワッサン好きな私(佐藤)と、GO羽鳥、Yoshioの3人で食べ比べてみた。3人は自他共にクロワッサン好きを認める、「クロワッサンおじさん」である。

・もっとも高評価なのは……

さて、3つを食べ比べてみたところ、もっとも評価が高かったのは、ル・グルニエ・ア・パンのクロワッサンだ。これを一口食べた瞬間にバターの甘さが口に広がり、サックリとした食感も心地良い。何より、他の2つに比べて、260円という価格も魅力的だった。

次に、パティシエ・シマのクロワッサンイズニー。食感ではル・グルニエ・ア・パンと甲乙つけがたいところだったが、噛むほどに風味が増す印象。ジャン・キルシャーはハードなタイプで、しっかりとした味を求める人にはおすすめだ。

「フランス展」は、クロワッサンだけでなく、美味しいパンに出会える素晴らしいイベントである。週末はきっと恐ろしく混むと思うので、平日狙いで出かけるのもアリだろう。

・イベント詳細

名称 フランス展
場所 伊勢丹新宿本店(東京都新宿区新宿3丁目14−1)
会期 2017年4月12~18日
時間 各日11:00~20:00(最終日は15:00終了)

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

 - まとめ

-->